サイトマップ

住宅の品質確保の促進等に関する法律第13条に基づく講習です

評価員講習

受講料:98,800円

お申し込みはこちら

HOME > 講習一覧 > 評価員講習 > 講習について(講習内容)

○講習について(講習内容)

講習内容

令和4年度評価員講習の実施について(2022年11月22日更新)

(1)申込受付を開始いたしました。
講習のお申込みは、マイページを作成してお申込みをお願いいたします。
マイページは一つのメールアドレスで複数名のお申込みをすることができません。
お一人おひとり重複しないメールアドレスにてお申込みをお願いいたします。

(2)受講形式について
今年度の講習は、東京と大阪で実施いたします。いずれも集合講習(講習日程4日間を会場で受講していただく講習)のみで、オンライン講習はございません。

オンライン講習の実施予定について

オンライン講習につきましては、令和5年5月下旬頃の実施を検討しております。
こちらにつきましては、令和5年4月頃に改めてお知らせいたします。

※当初、令和5年夏頃としておりましたが、5月下旬頃といたしました。

評価員講習の流れ

申し込み

講習受講

修了考査

修了証交付

1.申し込み

本講習は会場ごとに定員が定められ、満席もしくは各講習申込締切日になり次第、受付を終了いたします。

2.講習受講

講習は4日間となります。(下記講習内容をご確認ください。)

3.修了考査
4.修了証交付

全講義を受講し、修了考査に合格することが講習修了の条件となります。修了考査に合格された方には「修了証」を交付致します。

講習内容(予定)

第1日目
・新築/法令の概要・手続き等の解説、長期使用構造等であることの確認
・既存/法令の解説、長期使用構造等であることの確認
・新築/性能表示基準・評価方法基準の解説
第2日目
・新築/性能表示基準・評価方法基準の解説(つづき)
・新築/一戸建て 設計住宅性能評価マニュアルの解説
・新築/一戸建て設計住宅性能評価の演習及び講評
第3日目
・新築/共同住宅等 設計住宅性能評価マニュアルの解説
・新築/共同住宅等 設計住宅性能評価の演習及び講評
・新築/一戸建て・共同住宅等 建設住宅性能評価マニュアルの解説
・既存/性能表示基準・評価方法基準(個別性能)の解説
第4日目
・既存/法令の概要・手続き等の解説
・既存/性能表示基準・評価方法基準(現況検査)の解説
・修了考査

※都合により、講習内容が変更になる場合があります。
※各日とも、講習開始9:30 講習終了17:30 の予定です。
※講習は4日間行われますので、その全てを受講してください。

開催会場・講習日程・申込締切

集合講習
  • 開催地
  • 会場
  • 日程
  • 時間
  • 締切日
  • 定員
  • 東京
  • ビジョンセンター東京 京橋
  • 2023年2月14日(火)~
    2月17日(金)
  • 09:30~17:30
  • 2023年1月31日(火)
  • 260名
  • 大阪
  • グランキューブ大阪(大阪国際会議場)
  • 2023年2月21日(火)~
    2月24日(金)
  • 09:30~17:30
  • 2023年2月7日(火)
  • 300名

ページTOP